2008年09月11日

管理栄養士

管理栄養士は、栄養士または管理栄養士の養成課程修業ののち、国家試験に合格することで取得できる資格です。
私たちが生きていくために必要な「衣・食・住」の「食」プロフェッショナルとして、複雑で難しい仕事をします。
管理栄養士は、食に関する様々なことに関心を向ける必要があります。調理や食材、栄養、健康など、修得した専門知識に基づいて、臨機応変に対応できるよう準備しておくことが必要になります。
また、健康に生活できるよう指導していく立場になるので、自分自身がきちんと健康管理を行い、見本となることも大切なのです。
管理栄養士は、ここ数年社会的に需要が高まっている職業です。
その理由としては、生活習慣病の関心度の高まりと、高齢化社会の問題などから、食生活についての重要度が高まっているからです。
私たちを健康な食生活へと導いてくれる管理栄養士はこれからもますます需要が高まる職業と言えるでしょう。
posted by eiyousisikakusyutoku at 12:53| 管理栄養士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。