2008年09月11日

管理栄養士の受験資格

管理栄養士の受験資格については、平成14年の改正にともない、一部変更になっています。
管理栄養士の受験資格を簡単にまとめると、次のようになっています。
第一の受験資格として、栄養士の資格を取得している、または取得見込みであることが必要です。

1.2年制の栄養士養成施設を卒業した後、栄養士として3年以上の経験があるもの
2.3年制の栄養士養成施設を卒業した後、栄養士として2年以上の経験があるもの
3.4年制の栄養士養成施設を卒業した後、栄養士として1年以上の経験があるもの
4.厚生大臣が指定した、管理栄養士養成施設を卒業したもの

となっています。

栄養士としての実務経験に関しては、寄宿舎、学校、病院など、条件に該当する施設での従事経験が必要となります。また、2005年3月31日時点で次の資格を持つ方は、2010年3月31日までに限り、その受験資格で受験することができます。

1. 4年制の栄養士養成施設卒業のもの
2. 3年制の栄養士養成施設卒業の後、1年以上の実務経験があるもの
3. 2年制の栄養士養成施設卒業の後、2年以上の実務経験があるもの

受験資格の詳細については、厚生労働省のHPなどで、必ず確認するようにしましょう。
posted by eiyousisikakusyutoku at 12:54| 管理栄養士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。